スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名久井直子「わたしの本の育て方」

名久井直子(ブックデザイナー)
1976年2月10日 - )は、岩手県盛岡市生まれの装丁家・グラフィックデザイナーである。
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。広告代理店を経て2005年に独立。
名久井直子



本の名称・・・左記サイトにて

本の装丁においては私自身多くのアイデアを持っている。
子供の頃から思っていて実現されたものも幾つかあるが、近年思いがかなったのは低価格で分厚いイラスト集だ。
寺田克也ラクガキング 1.000ページ
MONO AQUIRAX(宇野亜喜良) 2.500点の作品
平凡パンチ大橋歩表紙集 本文470ページ オールカラー刷り

そもそも、本は紙でなくてもよいのだ。
特に表紙は例えば木やプラスチックで作っても面白い。
加工しやすいプラなら透明感のある表紙や立体感のある表紙ができる。
また角度によって表紙の絵が変わる様なものもできる。
小説にはOOの章などとあるが各章ごとに色紙を使えばカラフルな本ができる。
夜光塗料インクを使って暗闇でも読める本とか。
たぶん皆様もいろいろアイデアをおもちだと思います。

スポンサーサイト

テーマ その他
ジャンル | その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shizuku883

Author:shizuku883
「哲ちゃんの気まぐれART」にようこそ!!
オリジナルイラストや好きな音楽PV等UPしてます。
コメントなどいただけたら嬉しいです。

最新記事
お友達リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。