スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた葬式じゃーぃ

又、班に、お葬式ができました。
私の班は17世帯ですが、今年に入って2件目の葬式です。

7月3日(火)  午後10時02分、S様(女性)、腎不全で死去。(86才)

7月3日(火)  11時、班長の私宅に、S様死亡の電話連絡アリ。
         直ぐに、町の病院へ向かう。
         先方と式の日取りや、和尚様の御都合を伺う。
         
         式場は、葬儀センターが工事中の為、部落のお寺(空き寺)で行うことに決定。

7月4日(水)  朝、5時30分、班の人達に電話での言い伝え。
         
         寺総代より、お寺の使用許可と鍵を預かる。

         6時に遺族の方々が、病院からご遺体を引き取り、寺に安置する。
         
         私とO君で、其の前にお寺の掃除をする。

         遺族の方に、死亡診断書及び死亡届を役場に申請してもらい、斎葬使用許可書と
         火葬許可書をもらう。
        (この届出は、喪主さんか、御遺族の方でなくてはいけないみたいだ。)
     
         農協さんに来てもらい、葬儀のコマゴマとした打ち合わせ。

         午後7:30分、お通夜
       
         班の方々は6:30分、お寺に集合
     
         お通夜の後、しばらくしてから班長とO君で湯灌に立ちあう。

7月5日(木)  友引の為、葬儀ができないので、ご遺体の火葬を先に済ますことに。
     
         朝8時霊柩車来る。
     
         8時10分、出棺
         班の者1名、、(通常は2名)付き添いに付ける。
       
         班の女衆は、Aさん宅付近でお見送り。
        (お寺は部落の高い所に在るので登ってくるのがシンドイ為。)
     
         8時30分、火葬。

         通常、ご遺体が焼けるまで2時間位かかるところ、45分と言う速さで焼けた。
     
         午前中に農協さん来て、祭壇をつくる。

         午後からは、班の人達はやることがないので、班長以外は解散。

7月5日(金)  午前9時、班の方々お寺に集合。
     
         午前10時、葬儀。
     
         午前11時、葬儀終了。
     
         続いて7日の祓いをご親族様で行う。
    
         納骨を、ついでにしてしまうとの事で、遺族の方々はお寺へ。
       
         1時より、精進落とし。
     
         その後、お寺の掃除・戸締りをしてお開き。

         以上が簡単な葬儀までの流れ。

お葬式は、2日位で済ますのが理想だが、間に友引が入ると3日かかってしまう。

何時も葬式の時は、私とO君とで仕切ることになってしまう。

葬儀の時は受付で、けっこうトラブルがあります。

例えば、招待されが、名簿に名前が記載されてなかったり、(名簿作りは私が作りますが、遺族から名簿
を受け取った後に、招客を追加して、私にその事を告げ忘れた時におこります。)

その他、名前が違っていたり、(これは遺族の方が間違った漢字で書いてよこすケースです。)
ご親族でも、普段付き合いがないと、名前や漢字の使い方を間違えるものです。

この事で怒られるのは、受付ですからーーー。

その他、もろもろのトラブルは付きものです。

今回は、たいしたトラブルもなく終えて、ホッとしました。

やれやれです。

念仏喝
(精進落としの前に班の方々が唱える)

念仏

スポンサーサイト

テーマ 日記だよ
ジャンル | 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shizuku883

Author:shizuku883
「哲ちゃんの気まぐれART」にようこそ!!
オリジナルイラストや好きな音楽PV等UPしてます。
コメントなどいただけたら嬉しいです。

最新記事
お友達リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。