スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓で奇妙な光景?

昨日3月18日(日)、義兄弟の奥さん(60歳)の一周忌の法要。
浜松市篠原町の篠原寺(じょうげんじ)にて10時より。


家を朝7時に出る。

7:30分、待ち合わせの場所で姉夫婦の車に乗り換える。

途中、コンビニでお供物の菓子折りを購入。

義兄弟k宅に9:15分頃到着。

御仏壇に香典(¥10.000_)とお供物を供える。

親族の人達が集まり9:35分にお寺に向かう。

9:40分、お寺に到着。

二階建ての立派なお寺で、宗派は臨済宗。
二階の座敷でお茶をよばれる。

10:10分頃一階の本堂にて一周忌の法要が執り行われた。
(畳の間にイスが置かれており楽でした。)

お経の後、和尚様による法話。

その間にお茶とお茶菓子がふるまわれた。
和尚さんのお子さん(4~5歳)の女の子が「ハイどうぞ」と言ってお茶菓子を
一人一人に配って歩いた。微笑ましく、一同和む。

其の後、お墓にて和尚様がお経を唱える。

パラパラと小雨が降ってきた。

ここで奇妙な光景を見た。

なんと他の墓石を見ていたら、鈴木家、鈴木家鈴木家のオンパレードだ!!!。
この辺だけかと他を見回したら何処もかしこも鈴木家。
他家の名前はほんの少しだけ。

日本珍百景に投稿したいくらい目ずらしい光景だった。^^

さて、法要も無事に終わり三角屋と言う小料理屋さんの二階にて食事をいただく。

会話に花が咲いて賑わう中お開きとなる。

一同k宅に戻り、引き出物をいただき各々解散となった。

帰りの途中ベイシアにて食材を仕入れる。

3時10分頃帰宅する。

余談。
k宅は電化店を営んでいるのだが、このお店のシンボルマークともいえるイラストを開業時に依頼された。
(もともとは名刺にそえるイラストということだった。)

まだ僕が20代の頃で6~7枚描いた内の1つが下図である。
BGTYSS.jpg
まだ絵が余り描けなかった頃だから今見ると手直ししたいところが幾つかある。
というより全く違うものにしたい。
もっと丁寧に描けばよかったのに、かなり雑である。
このイラストはお店のシャッターやカレンダー・チラシ・名刺などに起用されている。
出来が良くないので恥ずかしい。
KSdrss.jpg



スポンサーサイト

テーマ 日記だよ
ジャンル | 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shizuku883

Author:shizuku883
「哲ちゃんの気まぐれART」にようこそ!!
オリジナルイラストや好きな音楽PV等UPしてます。
コメントなどいただけたら嬉しいです。

最新記事
お友達リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。