スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながーい葬儀期間

1つ前に掲載した3月8日に亡くなられた我が班のおじさんの葬儀が、昨日3月12日執り行われました。

火葬場や式場の関係で、死去5日たってようやく葬儀の日を迎えました。

ご遺体は10日14時に火葬されました。(火葬場の世話係2名)

11日(友引)15時お通夜(香典の受付係3名)

実に長かった。

式は10時より。

僕は会計と受付、その他の雑務を担当しているので、早目の8時30分に式場に向かう。

受付は非常に神経を遣う役どころである。

受付の招客名簿は、今まで手書きで書いていたが、今回から僕が名簿表をパソコンで作り、名前を打ち込むことにした。下手な文字を書くよりこの方が見た目に綺麗だし楽ですから。

神経を遣うのは、その場で喪主さんが招客の追加を申し出たり、招客名簿に記載された名前と同名で香典をくださればいいのに、例えば、女性が招待されたのに参列して下さる方がその女性の御主人だと御主人の名で香典を下さる。
この御主人の名は招客名簿には載ってないので、うつかりすると招客外の人だと思い、葬儀の前に配る引き出物券を渡しそこねてしまう。
たとえ御主人が変わりに出席しても、招待された奥様の名前で香典を頂かないと大変困ります。

又、中には御自分の名前を間違って書く人もいるんです。例えば、ます子を「ます」とだけ書いてあるが、この人は招客名簿に載っている「ます子」さんか別人か迷ってしまう。

はたまた、香典を出し忘れている人など、もろもろのトラブルがあって、大変です。

なにしろ、他人様の親族関係や交友関係など知らないものですから、誰が誰だかサッパリわからない。

本当はお身内から事情のわかる人が、お一人受付に出ていただければありがたいのですが・・・。

とにもかくにも、引き出物の数とお客様の数が一致すればいいのだ。

さて、今回の葬儀では式場に収めきれない程の生花が飾られた。贈呈者名を見ると、コロッケ、長州力、黛ジュン、他の有名人の名前や芸能プロダクションの名前がズラッと並んでいた。御老人の息子さんが喪主で、きっとこの方、芸能プロダクションの重役か何かしているんでしょうか?。
社長さんがわざわざ前の日のお通夜に来て下さり、かなりぶ厚い御香典を受付に出しましたからね。

余談ですが、こんなチッポケな田舎町でも有名企業の社長とか、日本画家など多数輩出しています。

さて話を元に戻すと、葬儀は無事11時に終わり、其の後、初七日の法要、そして12時に精進落としとなり、1時にお開きになりました。

やれやれです。


スポンサーサイト

テーマ 日記だよ
ジャンル | 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shizuku883

Author:shizuku883
「哲ちゃんの気まぐれART」にようこそ!!
オリジナルイラストや好きな音楽PV等UPしてます。
コメントなどいただけたら嬉しいです。

最新記事
お友達リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。